太陽の国から来た有機りん酸肥料
南洋グアノは、
海鳥のもたらす
有機りん酸と
珊瑚礁とが
長い間反応
しあってできた
自然な肥料です。
<特長>
◎ 水溶性りん酸は土壌に多く含まれる鉄やアルミニウムと結合し,植物がほとんど吸収できない状態に変化します。南洋グアノのりん酸は、水溶性りん酸に比べて、土壌に固定されにくく、吸収効率の良いりん酸です。
◎ 南洋グアノは、もともと魚の持つ微量要素を多く含有しています。
◎ 南洋グアノはカルシウム不足によって引き起こされる、蔬菜や果菜の芯腐れ、尻腐れを予防します。
◎ 南洋グアノは扱いやすい粒状で、嫌な臭いはありません。また、濃度障害を起こすことはありません。

<使用方法>
◎ 果樹、果菜、根菜、葉菜、麦、水稲、豆類など、広い範囲の作物に効果があります。特に実を取る作物に使用しますと、日持ちの良いおいしい作物ができます。
◎ 圃場での使用では、10アール当たり3〜15袋、土壌のりん酸の必要に応じて適宜増減して下さい。砂質土壌,火山灰土壌、傾斜圃場,新規開拓の圃場には、使用量を増やして下さい。
◎ 吸収効率の良い性質があるので、基肥として多めに、追肥としては少なめにお使い下さい。
◎ 苗床用肥料としては、1坪当たり、300〜500gを使用して下さい。初期成育に必要なりん酸成分を供給し、根張りが良くなります。

成分表(分析例)
成   分 分 析 値
りん酸全量   22.13%
く溶性りん酸   12.00%
カルシウム   30.54%
水    分    4.30%
NET20kg
商品一覧へ戻る 単体肥料へ戻る