有機質肥料、魚粕、配合肥料の専門メーカーが菊の肥料をご提案します。





   観賞菊用発酵済み配合肥料
 きく一番(発酵済み)   
きく一番は菊の元肥、置肥専用に作られた有機入り配合肥料です。動植物由来のタンパク質を含有し、葉の濃緑と艶を増し、大輪の見事な菊花を咲かせる基盤となります。


酵済み肥料
きく一番は一次発酵が済んでいますから、いろいろな微生物が生きています。きく一番を使用した土は複雑な微生物相を形成し、菊の生育に好影響を及ぼします。また定植時のガス障害も軽減します。



窒素肥効の安定

きく一番に含まれる窒素は全て有機質由来です。タンパク質、アミノ酸、核酸などが緩効性窒素として、ゆっくりとした肥効が発現します。



使用量(3本仕立て1鉢当たりの目安)
厚物、厚走り 0.6リットル
管物、太管 0.4リットル
間管 0.3〜0.4リットル
細管、針管 0.3リットル

3kg ポリ袋入り
(1) 保証成分:
窒素全量 5.0 %
りん酸全量 5.0 %
 内く溶性りん酸 3.0 %
加里全量 5.0 %
 内水溶性加里 4.7 %
水溶性マンガン 0.10%
(2) 各種ミネラル:
カルシウム 2.5%
マグネシウム 1.1%
亜鉛 67PPM
158PPM
マンガン 1253PPM
5PPM
ホウ素 14PPM
(3) 有機率:
重量における有機率 78.5 %
窒素における有機率 100.0 %
(4) 使用原料:
植物油かす類(胡麻、菜種、米糠)
動物かす粉末類(皮革粉)
魚粉類
副産りん酸肥料(骨りん酸)
重炭酸加里
硫酸加里
熔成りん肥
硫酸マンガン肥料
備考:重量割合の大きい順です。
使用原料は供給事情により多少変動することがあります。
社内コード 2112232

Copyright 2004 MARUISHI CO., LTD. All rights reserved.